裂織展初日から大好評♪

本日より新しい企画展「八ヶ岳美術館公募展 第1回 あなたが選ぶ、信州の裂織展」が始まりました拍手

朝から雨雨が降っていますが、たくさんのお客様が見えています。ご来館の皆様、お足元の悪い中ありがとうございました嬉しいハート


        

今回は県内(一部県外)の出展者の公募展となっており、3月より応募のあったかたの計53点が展示されていますおはな
企画展示室だけでなく彫刻展示室も裂織の展示コーナーとなっており、村野藤吾の建築ともマッチした会場となっておりますので、見ごたえがあります。
普段とは異なる八ヶ岳美術館をお楽しみいただけるかと思いますよつばのクローバー

今回はコンテスト形式の展示会ですので、入館券をお求めの方には投票用紙をお渡ししております。あなたのもっとも気に入った作品にどうぞ投票ください!
11月3日に受賞者が決定いたしますひらめき



詳しくは続きを読むをクリックしてくださいパソコン
続きを読む >>

第1回 あなたが選ぶ、信州の裂織展

第1回 あなたが選ぶ、信州の裂織展



会期中、ワークショップ、イベント等も開催致します。
詳しくは、続きを読むをクリック!!
続きを読む >>

Woody Art 木画と椅子 〜田村拓童展〜

NEW!!
Woody Art 木画と椅子 〜田村拓童展〜
会期 平成18年7月1日〜平成18年9月13日  終了しました

会期中、ワークショップ、ギャラリートークを開催致します。
詳しくは、続きを読むをクリック!!

美術館・ギャラリー 人気ランキング
1日1回クリックご協力ください
ランキングを見る



続きを読む >>

芳野 満彦山岳画展のお知らせ

終了いたしました「芳野満彦 山岳画展」
会期 平成18年6月2日(金)〜平成18年6月29日(木)

   芳野 満彦さん

芳野満彦さんは、17歳の時、友人と入山した猛吹雪の八ケ岳で道を失い、やむなくビバーク。しかし3日目で友人は死亡してしまい、ひとり赤岳石室で4日間をがんばり抜き、入山11日目にして救助されました。しかし、両足は重度の凍傷、病院で両足の指全部を切断しました。 普通ならば登山者として文字どおりの致命傷でありますが、芳野さんは、再び山へ自分の青春の全てをかけました。この頃より山岳画も本格的に描き始めました。 1963年日本人初のアイガー北壁挑戦。1965年には、渡部恒明さんと共にマッターホルン北壁の初登攀に成功しました。大きなハンディキャップを負いながら、不可能を次々と変えていくそのバイタリティに人々は感動し、新田次郎原作「栄光の岩壁」のモデルにもなりました。
 今回は、芳野さんのこれまでの絵画作品を中心に展示いたします。
 会期中、関連イベントを企画中でございます。決まり次第、こちらのブログにも掲示いたしますので、お見逃しの無いようにお願い致します。


美術館・ギャラリー 人気ランキング
1日1回クリックご協力ください
ランキングを見る


ナバホ織の実演をご覧いただけます。

 ただいま、好評開催中の〜ナバホの国から〜アメリカインディアンの織物展
に伴いまして、不定期で日曜日にナバホ織の実演を行っております。

        




 くわしくは続きを読むをクリック!!

美術館・ギャラリー 人気ランキング
1日1回クリックご協力ください
ランキングを見る


続きを読む >>