陽だまりふたり展スタート

11月も終盤、八ケ岳山頂にはに雪がかかり始め、寒い季節となりました。ニコニコ
そんな中、心が「ほっ」と暖まるような新☆企画展「やわらか おだやか 陽だまり ふたり展」がスタートしましたラブ
オープニングの24日は企画展作家の若林佳代子さん、河西のんさんのおふたりが揃いました。また、簡単なセレモニーの後、開催のお祝いに駆けつけて下さった河西さんのお兄様が、ジャンベの演奏をしてくださいました花皆様ありがとうございました祝
この企画展は平成18年3月27日(月)まで開催しております。みなさま是非お越しください。

左・河西さん  右・若林さん



会期中はワークショップやギャラリートークのイベントもございます。詳しくは「続きを読む」をクリックして下さいパソコン

甲信越人気ランキング
1日1回クリックご協力ください
ランキングを見る

続きを読む >>

原小学校2年2組のみなさん

11月9日 原小学校2年2組のみなさんが授業の一環として、八ケ岳美術館を見学しました嬉しい
 美術館を見学した生徒さんたちは学校で、粘土や絵、土器の班にわかれ「2年2組美術館」をつくりました。八ケ岳美術館の館長が、その名誉館長に任命されました。

芸術の秋、みんなで楽しく勉強できました拍手
上手にできたよ!  意見をまとめて・・・  ここはどうしよう?  


そしてなんと・・・!

続きを読むをクリックパソコン

甲信越人気ランキング
1日1回クリックご協力ください
ランキングを見る


続きを読む >>

やわらか おだやか 陽だまり ふたり展

終了しました

      やわらか おだやか 陽だまり ふたり展
会期 平成17年11月24日(木)〜平成18年3月27日(月)
若林さんは伊那市の出身、河西さんは地元・原村の出身。お二人は共に若きアーティストです。若林さんの木版画はユニークなモチーフと繊細な色あいが特徴です。河西さんのイラストは優しく、ふんわりとした印象で、心が和みます。今回は八ケ岳美術館における初の同時開催となります。彼女たちのみずみずしい感性が光る作品をどうぞご覧下さいひらめき

チラシ

ワークショップ・ギャラリートークなどの詳しい情報は「続きを読む」をクリックしてください。パソコン

甲信越人気ランキング
1日1回クリックご協力ください
ランキングを見る

続きを読む >>

最新紅葉情報

美術館、周辺の紅葉もそろそろ終盤となってきました。(写真では分かりづらいですが) 白樺やダンコウバイの黄色、サラサドウダン、ウリハカエデの赤や黄色、バラ科のエゾノコリンゴ赤りんごやスミコナシの赤やオレンジの実、めずらしいハンノキの青い実 が見られます。
 この週末、訪れてみてはいかがでしょうか晴れ
                  見事!

第二回ギャラリートーク

現在、会催中の企画展作家、中島忠先生による第二回目のギャラリートーク が11月3日に行われました。ひらめき
                  皆様熱心です       
  今回は「―色彩と光の魅力ー技法的観点から」というテーマで、ただいま展示中の作品、また先生の自作の色の重ね方のモデルなど使いながら、技法的なお話をされました。鉛筆
  お集まりいただいた30名以上のお客様が真剣に耳を傾けられていました。貴重なお話をお聞かせ下さった中島先生、並びにおこし下さったお客様 ありがとうごさいました。