中国・台湾茶の試飲

8月13日〜16日まで、薬茶研究所 薬用茶舗さんによる中国茶・台湾茶の実演販売・無料試飲が行われましたホットコーヒー
 当館では初の試みでしたが、多くのお客様が色々なお茶の試飲を楽しんでいました。
 千日草ジャスミン(丸く固めた茶葉がお湯を注ぐと開き、花が咲いたようになるお茶)、凍頂烏龍茶(台湾は凍頂山のふもとでとれたお茶。10年経っても香りが変わらないそう)などなど、数々の美味しくて珍しいお茶がふるまわれました猫
                  いかがですか?

 連絡先は「続きを読む」をクリックパソコン
続きを読む >>

ミュージアムグッズ大賞

ミュージアムグッズ大賞1等加藤さんの作品が到着!
今年の6月に駒ヶ根で開催されたクラフティア杜の市ミュージアムグッズ大賞で受賞した作家の作品を随時ミュージアムショップで販売いたします。
 第一弾として、1等を受賞された加藤なほさんの作品を販売開始致しました。加藤さんはご夫婦で活躍されている皮革工芸作家で、日本の伝統を大切にしながら独自のスタイルで皮や古布を使って鞄やアクセサリーを制作しています。
 今回、着物の帯の柄を生かした鞄、リバーシブルの帽子、ブレスレットなど、小粋な作品を取り揃えてお待ちしております。
                  加藤さんご夫婦
 また随時受賞者の作品を販売していく予定です。お楽しみに嬉しい

ギャラリートーク

現在開催中の企画展作家、岡田美佳さんのお母様である、岡田享子さんによるギャラリートークが、7月30日(土)に開催されました。「娘、美佳と歩んだ35年間」をテーマに、約2時間お話をしてくださいました楽しい
                  岡田享子さん
美佳さんが生まれたときのことから、今日に至るまでの思いを語ってくださいました。
小さな頃から絵を描くのが得意だった美佳さん。その長所を伸び伸びと生かすために、家中に白い紙を貼って、自由に絵を描かせてあげたことなど・・・数々のエピソードに、20名以上のお客様が熱心に耳を傾けていらっしゃいました。
 素晴らしいお話を聞かせてくださった岡田享子さん、並びに、お越しくださったお客様、ありがとうございましたニコニコ

大好評の胡弓コンサート

おてんき八ヶ岳美術館25周年記念として、7月23日(土)夜七時から「王霄峰 胡弓コンサートが行われました。
約60名という大勢のお客様にお集まりいただき、夏の夜に大変美しい音色が響きましたラブ
                  王さん

当日会場には「布や はなづと」さんによる、中国冷茶のティスティングも用意されました。お祭りの屋台のようなセットに、かわいらしい小道具が展示・販売され、ナイトミュージアムと同時にお客様の目を楽しませていました見る
お土産として持ち帰ることのできるグラスでの試飲も好評で、金萓茶や桂花烏龍茶(計五種類)の爽やかでほのかに甘い冷茶が、ほてった体に心地よいものでした。
                  ティスティング会場

詳しい様子は「続きを読む」をクリックパソコン
続きを読む >>

バリアフリー化のお知らせ

日差しが強く、暑い日が続きますね晴れ
日中の気温も高くなりましたが、美術館の散策路はほどよい木陰。とても気持ちがいいものですジョギング
 歩きながら鳥のさえずりや虫の声を聞いたり聞き耳を立てる草花に目を向けてみたりよつばのクローバーと楽しみもいっぱいです

さて先日、身障者用の駐車場及び、身障者用駐車場から建物玄関の間も舗装いたしました。これで館内及び館外のバリアフリー化はすべて終了ということになります。車椅子や杖をご使用の方にもご利用いただきやすくなりました自動車
                          ★彡