クラフティア杜の市

クラフティア杜の市 ミュージアムグッズ大賞が決定しました!

6月4日、5日、駒ヶ根高原の大自然に囲まれた最高の環境のもと、クラフティア杜の市が開催されました。今回、「ミュージアムグッズ大賞」と題した協賛企画を実施し、八ヶ岳美術館が参画いたしました。特別審査員には、大分県立芸術文化短期大学学長の利光功先生、長野県信濃美術館副館長の小林明さんをお迎えしました。 今年の杜の市には、様々なジャンルのクラフト作家が総勢271名集いました。審査員ひとりひとりが全ブースに足を運び、作家との対話を深めながらじっくり審査しました。
 結果は下記のとおりです。受賞者には、八ヶ岳美術館での作品販売権の他、次回杜の市への優先参加権が授与されました。また1等から3等の方へは賞状と賞金が授与されました。

「続きを読む」をクリックパソコン
続きを読む >>

原村文化講演会に参加しました♪

 平成17年度原村文化講演会
       ―縄文時代のイメージを変える原村の土器―
    比丘尼原遺跡の土器から甦る縄文の文化とロマンを訪ねて

 六月四日に、原村中央公民館において上記イベントが開催されました。私はこの日、司会を務めさせていただきました。ご来場の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました嬉しい

会場の様子


 講演会の始まる前から会場は大盛況。東京などの遠方から来られた方もたくさんいたようです。
「原村の古代ロマンを探る実行委員会」会長挨拶、村長のメッセージ、教育長挨拶、プロジェクターでの原村の遺跡紹介と次第は進み、苅谷俊介さん(俳優・日本考学協会員)と武藤雄六さん(元井戸尻考古館館長・日本考古学協会員)のお話で、会場は最高にヒートアップしました。

左・刈谷さん 右・武藤さん


(休憩時間に用意されたどんぐりクッキーも皆様に好評でした)モグモグ               ★彡
続きを読む >>

文化講演会

来月に行なわれるイベントに先がけて、俳優の苅谷俊介さん(写真下段左)、元井戸尻考古館館長の武藤雄六さん(写真下段中央)ら関係者の方々が、当館を訪れました。

皆様でご来館


 イベントの詳細は下記の通りです。

  ―縄文時代のイメージを変える原村の土器―終了しました 
  びくにっぱら
 「比丘尼原遺跡の土器から甦る縄文の文化
            とロマンを訪ねて」
   日時 6月4日(土)  午後1時30分開演
  
    会場 原村中央公民館  当日受付 入場無料

       ♪お話「土と役者と考古学」
         俳優、日本考古学協会会員 
              苅谷 俊介さん
       ♪お話「縄文のひとびとと語ろう」
         元 井戸尻考古館館長、日本考古学協会会員 
               武藤 雄六さん 
 楽しいお話、プロジェクターを使っての土器模様を紹介等、
魅惑的な内容です。是非、お出かけください。
  
   

主催:原村の古代ロマンを探る 実行委員会
   後援:原村教育委員会、八ヶ岳美術館
   《お問合せ》原村中央公民館   
   電話番号0266−79−7940
   担当 矢沢まで 

5月13日の八ケ岳

5月13日
 「今日、八ヶ岳に雪がかかっている」との情報が入り、雨があがりの午後、撮影に出かけました。
 この二、三日気温が低かったからか、車窓から見える八ヶ岳の上半分は真っ白です。
 美術館前の道を下り、臥竜遺跡付近に到着。
ようやく桜が散りはじめ、たんぽぽの咲き乱れる道路脇から雪山の撮影をしました★まだ雲がたくさん出ていたので,青空の下の八ヶ岳・・・というようにはいきませんでした。

ゆ・雪が!


 田んぼの畦の草の緑とたんぽぽの黄色、そして山の青、雪の白がとても綺麗でした(写真は主に山だけなのですが)。
 帰りの上り道でも正面の八ヶ岳の美しさに見惚れるほどでした。
 五月も半ばですが、今日は雪景色を楽しむことができました♪また、美術館の屋外散策路にはスミレもたくさん咲いています。暖かい日に、皆さんでお出かけください。                          ★彡

「あらま!土鈴・土笛」登場★

当館所蔵の顔面付釣手土器。縄文時代の呪術・祭祀において、ランプとして使われていたようです。土器のその表情は、目が釣りあがり、口はいわゆるおちょぼ口で、鼻は上向き鼻豚なんともいえないあどけなさを持っています。これは八ヶ岳山麓の、縄文時代中期の土偶に特有の顔とされています。
この顔をモチーフに、『ねんど体験工房 どろんこ』の方々が原村オリジナルの土鈴(どれい)と土笛を制作してくださいました。どうもありがとうございます嬉しい

野焼き調に素焼きされた作品は、あどけない土器の表情を「あらま!」という驚きの表情にアレンジした楽しい作品になっていますびっくり

♪♪♪♪♪



写真左が土鈴、右が土笛です。どちらもいい音がしますよ〜♪♪
 ミュージアムショップでみなさんを待っていますので、ぜひ手にとってみてくださいね!                ★彡