今秋開催!「第7回 あなたが選ぶ信州の裂織展」公募受付開始しました

先にお知らせしておりました、今秋開催の企画展、

「八ヶ岳美術館全国公募展 第7回あなたが選ぶ信州の裂織展」

7月1日より作品公募開始となりました。

応募資格は


○自己の作品で他の公募展に未発表の裂織作品
○全体の80%以上が裂織でできているものに限ります
(詳細は下記リンク先の応募要綱をご覧ください)

 

プロアマ問わず受け付けておりますので多くの方にご応募いただければ幸いです。


要綱は下記よりご覧いただけるほか、
郵送、メールでの送付も行っておりますので、ご希望の方は八ヶ岳美術館0266-74-2701(☎・FAX)まで

お問い合わせください。

ご自身はもちろん、周囲に織りをされている方、興味をお持ちの方がいらっしゃるようでしたら要綱をご案内

致しますので、ご遠慮なくお申し出ください。


なお、公募展開催関連の主なスケジュールとしましては、


・作品募集期間   平成30年7月1日(日)〜8月27日(月)(当日消印有効)

・展覧会会期       平成30年9月8日(土)〜12月9日(日)

・受賞作品発表・授賞式  平成30年 12月23日(金・祝)


となっております。
詳細は下記より要綱をご覧ください。

 

★要綱ダウンロードこちら★(A4 4枚)

 

みなさまのご応募お待ちしております。

展示替えによる臨時休館のお知らせ

八ヶ岳美術館は6月25日(月)~29日(金)まで、展示替えによる臨時休館とさせていただきます。

 

6月30日(土)より、新企画展「高橋綾のあそぶデザイン展2」を開催いたします。

詳細はこちらのホームページよりご覧ください

 

2016年に開催し、大好評をいただきました触って遊べる展覧会の第二弾です。

お楽しみに☆

 

職員および企画展監視スタッフ募集のお知らせ

八ヶ岳美術館ではこの度、以下の通り職員および監視スタッフを募集いたします。

 

1)嘱託職員(学芸員)

雇用期間:2018年8月1日〜2019年3月31日    
雇用期間の更新:有(2019年4月より正職員として登用予定)

応募方法:以下まで履歴書をお送りください。

     〒391-0115 長野県諏訪郡原村17217-1611 八ヶ岳美術館 館長 小泉悦夫 宛

応募締切:6月末日

応募資格、詳細につきましては以下のページをご覧ください。

ハローワーク https://www.hellowork.go.jp/servicef/130050.do?screenId=130050&action=commonDetailInfo&kyujinNumber1=20140&kyujinNumber2=03869881

 

2)アルバイト(監視スタッフ)

雇用期間:2018年6月30日〜9月2日

勤務時間:仝畫阿良堯10:00〜13:00(3時間)午後の部 13:00〜16:00(3時間)

勤務内容:子供向け展覧会の監視および作品鑑賞補助
時給:820円(交通費別途支給)
募集人数:若干名

・出勤日と休日はシフトによります。
・午前の部、午後の部の2交代制で、1日3時間、展示会場で監視および作品鑑賞の補助をしていただきます。
・希望者は6月15日(金)までに、八ヶ岳美術館アルバイト募集係まで履歴書をお送りください。追って面接のご連絡を致します。

 

お問合せは八ヶ岳美術館(0266-74-2701)までご連絡ください。

 

 

6月10日(日)根岸芳郎氏ギャラリートーク開催します

6月24日まで開催しております企画展「根岸芳郎展 色彩浴の森へ」より、

関連イベントのご案内です。

 

明日10日(日)午後2時~3時、作家によるギャラリートークを開催します。

 

会期中作家が来館する最後のイベントです。

 

入館料のみでお聴きいただけますので、皆様お誘いあわせの上おでかけください。

 

 

展覧会詳細はこちら

 

ミュージアムコンサート 〜ジャズのひととき〜 が開催されました!

5月26日(土)に企画展関連イベントとして美術館でミュージアムコンサート 〜ジャズのひととき〜 が開催されました。

企画展作家根岸さんのご友人である佐藤典夫さんのサックスと岡谷市で精力的に音楽活動をなさっている小口梨菜さんのキーボードによる演奏会で、午前中入念なリハーサルが行われ、本番さながらの素晴らしい音色が企画展示室に響き渡りました。きっとご来館されるお客様にも喜んでもらえるのだろうな…とコンサートへの期待で胸が高鳴ります。

 

14:00…コンサートが開演しました。佐藤さんの力強く伸びのあるサックスと軽やかで弾むようなキーボードの音色が合わさって味わい深いメロディーが会場を包み込むと、まるで根岸さんの作品もそれに呼応するように躍動をしているかのよう。

 

途中で根岸先生も演奏に加わって会場は大盛り上がり!

 

 

拍手喝さいの中でコンサートは終了しました。

 

コンサートを目当てに来た方も、知らずに来たお客様も、企画展作品と演奏どちらもしっかりと堪能してお帰りに

なったみたいで皆さん笑顔でお帰りになりました。

お忙しい中ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました!