6月10日(日)根岸芳郎氏ギャラリートーク開催します

6月24日まで開催しております企画展「根岸芳郎展 色彩浴の森へ」より、

関連イベントのご案内です。

 

明日10日(日)午後2時~3時、作家によるギャラリートークを開催します。

 

会期中作家が来館する最後のイベントです。

 

入館料のみでお聴きいただけますので、皆様お誘いあわせの上おでかけください。

 

 

展覧会詳細はこちら

 

ミュージアムコンサート 〜ジャズのひととき〜 が開催されました!

5月26日(土)に企画展関連イベントとして美術館でミュージアムコンサート 〜ジャズのひととき〜 が開催されました。

企画展作家根岸さんのご友人である佐藤典夫さんのサックスと岡谷市で精力的に音楽活動をなさっている小口梨菜さんのキーボードによる演奏会で、午前中入念なリハーサルが行われ、本番さながらの素晴らしい音色が企画展示室に響き渡りました。きっとご来館されるお客様にも喜んでもらえるのだろうな…とコンサートへの期待で胸が高鳴ります。

 

14:00…コンサートが開演しました。佐藤さんの力強く伸びのあるサックスと軽やかで弾むようなキーボードの音色が合わさって味わい深いメロディーが会場を包み込むと、まるで根岸さんの作品もそれに呼応するように躍動をしているかのよう。

 

途中で根岸先生も演奏に加わって会場は大盛り上がり!

 

 

拍手喝さいの中でコンサートは終了しました。

 

コンサートを目当てに来た方も、知らずに来たお客様も、企画展作品と演奏どちらもしっかりと堪能してお帰りに

なったみたいで皆さん笑顔でお帰りになりました。

お忙しい中ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました!

 

 

今日の散策路

昨日、今年初めてのエゾハルゼミの声をききました。

今日も山野草等を紹介します。(クリックで大きくなります)

サラサドウダンです。釣鐘型がかわいいです。

背景は清水多嘉示作の「爽」

背景の緑もあって、ぴったりの雰囲気です。

紅花一薬草です。緑の中でピンクのグラデが美しいですね。

こちらは稚児ユリ。1センチくらいの花です。

小さくてかわいらしいことから、この名前です。

舞鶴草もたくさん。こちらも花のかたまり全体で1センチくらいの小ささ。

鶴が舞うような花の形です。

甘野老(アマドコロ)も。品があるたたずまいです。

 

朝はカッコウの声をはじめ、野鳥たちのおししゃべりがにぎやか。

ぜひおでかけください。

 

なお、今週末は明日26日にジャズコンサート(詳細こちら)と、27日に建築ガイドツアー(詳細こちら

を開催しますので、この機会にぜひお越しください。

 

 

山桜が終わっても・・・さくらが見られます

タイトル通り、山桜のシーズンはすぎましたが、美術館の散策路では

まだまだ「サクラ」の季節です。先日の上溝桜のほか、見頃をむかえているのは・・・

サクラソウです。濃いピンクが目立ちます。

いつも同じところに群生しています。

深山桜も満開です。おしべが長くて、ふわふわしてみえます。

花は真っ白。

こちら(サクラの名前はつきませんが)ズミ(小梨)もたくさん花をつけています。

 

気温もあがってきましたので、外の散歩もおすすめです。

 

 

建築講演会・ガイドツアー開催のお知らせ

 

建築家・村野藤吾晩年の作品である八ヶ岳美術館では、このたび米山勇氏による

建築講演会、その他建築ガイドツアーを下記の通り開催することとなりました。

ぜひおでかけください。

 

■講  演  会  9月13日(木)13:30~15:00
           演題 「村野藤吾と日本の近代建築」  
           講師 米山勇氏(建築史家 東京都江戸東京博物館研究員)

 

 

■建築ガイドツアー 5月27日(日) 14:00〜15:00  終了しました
           小泉悦夫館長のガイドにより、美術館建築を見学します。
          7月7日(土) 建築ガイドツアー 14:00〜15:00
           小泉悦夫館長、保科功氏のガイドにより、美術館建築を見学

           します。


会  場:いずれも八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館) 
参 加 料:無料(要入館料)
お申込み:八ヶ岳美術館(0266-74-2701)

 

 

※建築講演会とガイドツアー開催について

村野藤吾の建築は、上越・信越をはじめ、おもに関東から西日本にかけて多く分布しており、その保存・再生についての関心が近年高まっています。2015年に目黒区美術館が開催した「野藤吾の建築―模型が語る豊饒な世界」展がきっかけになり、村野建築に関するネットワークが誕生し、以降参画施設が建築ガイドツアーや講演会を開催しています。八ヶ岳美術館も今年で3回目の参加となります。