三館共同企画展 土器展開催のお知らせ

7月7日(土)より、

 

八ヶ岳定住自立圏共生ビジョン資料館連携事業 三館共同企画展

『一・二・三・四(ひ・ふ・み・よ)縄文ライフ〜縄文人と数〜』

 

を開催いたします。

(画像はクリックで大きくなります)

 

八ヶ岳西南麓に花開いた縄文文化―
そのなかから、各館ごとにテーマを決めて展示するものです
今回は縄文人が意識した数についてご紹介します

 

 

八ヶ岳美術館でも貴重な土器の露出展示をいたしますので、

ぜひおでかけください。

 

こちらは八ヶ岳美術館で展示される土器です。

(いずれも 居沢尾根遺跡 深鉢)

 

会期:平成30年7月7日(土)〜11月25日(日)

 

会場:八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)
   北杜市考古資料館
   井戸尻考古館(富士見町)

 

 

パンフレット画像はこちら

三館の場所はこちら

前回に続きスタンプラリーもあります。三館を巡る解説付のバスツアーもあります。お楽しみに!

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL