建築ガイドツアー&講演会を開催します

 

2015年、目黒区美術館にて開催された展覧会「村野藤吾の建築−模型が語る豊饒な世界−」をきっかけにして、村野藤吾に関する建築ガイドツアーや展覧会などを実施する「村野藤吾建築ネットワーク」が誕生しました。八ヶ岳美術館もお声がけいただき、今年で2回目の参加となります。

 

今年は、晩年の村野藤吾のもとで働いていた経験のある、関邦則さんを講師にお迎えしての講演会のあと、建築の見学を行います。

 

八ヶ岳美術館 建築講演会 関邦則さん チラシ

 

 

「八ヶ岳美術館 建築ガイドツアー&講演会」

日時:2017年7月15日(土)
13:30〜講演会
15:00〜ガイドツアー

講演:「村野藤吾 晩年の仕事」

講師:関邦則氏((有)関建築+まち研究室代表、長野県建築士会名誉会長)
内容:晩年の村野藤吾のもとで働き、現在は長野市を中心にまちづくりに取り組む関邦則さんを講師にお迎えし、村野藤吾晩年の仕事に対する姿勢などを、当時のエピソードも交えながらお話しいただきます。講演終了後、美術館建築を見学します。
参加料:無料(要入館料)
お申込み:八ヶ岳美術館(0266-74-2701)

 

みなさまのお申込み、お待ちしております。

 

八ヶ岳美術館のほかにも、多くの館や自治体等で見学会および講演会、展覧会などが行われています。

以下にご紹介しますので、ぜひあわせてご参加ください。

 

「村野藤吾建築ネットワーク 建築ガイドツアー&展覧会2017年」

※現時点でこれから開催されるもののみ記載しました。

 

【建築ガイドツアー・講演会】

●谷村美術館(新潟県糸魚川市)
6月17日(土)
建築ガイドツアー

 

●八ヶ岳美術館(長野県諏訪郡)
7月15日(土)
講演会と建築ガイドツアー


【展覧会】

●京都工芸繊維大学美術工芸史料館
村野藤吾とクライアント−近鉄の仕事を通して
3月21日(火)〜6月10日(土)

 

●広島市現代美術館
村野藤吾の建築−世界平和記念聖堂を起点に
5月16日(火)〜7月9日(日)

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL