八ヶ岳美術館公募展 第4回 あなたが選ぶ、信州の裂織展 



 八ヶ岳美術館では10月2日(火)より「第4回 あなたが選ぶ、信州の裂織展」を開催いたします。

 原村で古くから「ぼろ機織り」と呼ばれ親しまれてきた裂織(さきおり)の公募展である本展は、2006年の初開催以来、今回で4回目を迎えました。

 本展では入館者からの投票によって大賞が決まるというユニークな選定方法をとっており、皆様には全国から集まった多様な作品をご覧いただくとともに、投票にも参加していただけます。

 また今回は新たに、投票とは関係なく技術的に優れている作品や革新的な作品などに主催者より贈られる特別賞「原村長賞」「原村教育長賞」「八ヶ岳美術館館長賞」を設定しました。

 さらに、八つ手機織り保存会の協力を得て「原村の裂織」にも焦点をあて、古くからこの土地で営まれてきた人々の暮らしと姿を、裂織を通してご紹介いたします。


イベント等詳細は続きをご覧下さい。

秋の八ヶ岳美術館、ぜひお出かけを!


会期
:平成24年10月2日(火)〜平成25年1月20日(12月29日〜1月3日は休館)
    入館者による投票期間  平成24年10月2日(火)〜平成24年11月25日(日)
    受賞発表  平成24年12月9日(日)授賞式と八ヶ岳美術館ウェブサイトにて発表
    授賞式  平成24年12月9日(日)13:00〜 
開会式:平成24年10月6日(土) 13:00〜 開会式
                   13:30〜野中秀夫さん(信州さきおりの会顧問)ギャラリートーク
13:30より予定しておりました信州さきおりの会代表・野中ひろみさんによるギャラリートークは、諸事情により野中秀夫さんによるトークに変更とさせていただきます。

主催:八ヶ岳美術館・原村・原村教育委員会    
共催:信州さきおりの会    
後援:全国裂織協会  
協力:八ツ手機織り保存会

展示内容:全国から応募された裂織作品55点、原村の裂織の展示紹介


イベント:裂織体験 10月14日、11月10日、11月23日、11月24日 各日10時、11時、13時、14時、15時より。織機を使った裂織体験。25×35の作品を持ち帰れます。(各回三名・要予約)


コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL