屋外ブロンズクリーニングが行われました

7月下旬、恒例の屋外ブロンズクリーニングが行われました。

今年は40名を超えるボランティアのみなさまが集まり、清水多嘉示の3作品をクリーニングしました。

 

この日は、清水多嘉示の三女、青山敏子さんや、武蔵野美術大学の黒川先生をはじめ、

関係者の方々にも多くお越しいただきました。お忙しい中、皆様ありがとうございます。

 

作業前に学芸員から解説を受け、像のはっ水状態をチェックしてからクリーニング作業がはじまりました。

 

自然にやさしい洗剤をつけ、ブラシでおそうじ。

台座の低い「みどりのリズム」はお子様チームが一生懸命洗ってくれています。

 

このあとの様子は続きをご覧ください。

 

 

 

 

 

続きを読む >>

原中学校3年生が「学童彫刻の森」 のブロンズクリーニングをしました。

昨日の午前中、

原中学校の3年生により、八ヶ岳美術館敷地内にある「学童彫刻の森」

の草刈り・ブロンズクリーニングがありました。

「学童彫刻の森」は、八ヶ岳美術館が原村出身の芸術家 清水多嘉示の作品を展示していることにちなみ、

美術館開館の昭和55年度から、原中学校3年生が毎年卒業制作として、彫刻を制作し設置している場所です。

 

今日作業に来てくれた3年生約60名も、3月には卒業制作として、ここに新しい彫刻を建立します。

今日は別件で偶然来館していた、武蔵野美術大学 彫刻学科の黒川弘毅教授による解説やアドバイスを受け、

清水多嘉示の三女・青山敏子さんも見守る中、生徒たちは、歴代の先輩方の設置した39体ブロンズの汚れを、

洗剤を付けたブラシでこすり、洗い流して、布で拭き上げました。

好天に恵まれた今日の作業。輝きを取り戻したブロンズ像を見て、やりがいを感じ、学生生活の思い出のひとつ

となったのではないでしょうか。

皆さんはどのような像を建てられるのでしょうか。

 

草刈り作業に、クリーニング作業、暑い中、お疲れ様でした。

 

 

なお、恒例の『清水多嘉示屋外作品ブロンズクリーニング』は、来週7月26日に開催します。

 

7月26日(金)13:30〜16:00

八ヶ岳美術館玄関前集合、参加自由、無料です。

 

この作業にご参加いただきますと、友の会に入会となり、一年間入館無料の特典が受けられます。

お問い合わせは八ヶ岳美術館 0266-74-2701 まで。

 

ブラシで洗浄、水で流すなどの作業を行います。汚れても良い恰好でお越しください。

 

クリーニングについてくわしくはこちら

 

今年もやります!清水多嘉示記念 ブロンズクリーニング!

彫刻家・清水多嘉示の誕生日7月27日を記念して、昨年から発足した八ヶ岳美術館の

「ブロンズクリーニング隊」。

 

昨年の7月27日から、数えれば実に5回ものクリーニングを各地で実施してきました。

 

 

こちらは7月27日、ブロンズクリーニング隊結成の日。《みどりのリズム》。

 

八ヶ岳美術館 彫刻 クリーニング

 

 

 

こちらは初の出張となった8月2日、岡谷湖畔。武居直也の《まどろみ》。

 

八ヶ岳美術館 彫刻 クリーニング

 

 

そして大物、諏訪大社下社の狛犬。清水多嘉示の手による、日本で一番大きい

青銅製の狛犬です。いや〜大きかったです。

 

八ヶ岳美術館 彫刻 クリーニング

 

 

こちらは岡谷市役所前の清水多嘉示《のびゆく》クリーニング。

岡谷東高校の皆さんもご参加くださいました!

 

八ヶ岳美術館 彫刻 ブロンズ クリーニング

 

 

そして先日行った諏訪湖畔の《やわらぎ》。

 

八ヶ岳美術館 彫刻 クリーニング

 

 

いずれもボランティアさんがご参加くださり、実施できました。

今年も実施いたしますので、ぜひ新しい方にもお仲間に入っていただければと

思います。

 

----------------------------------------------------------------------------------

清水多嘉示記念 ブロンズクリーニング

日時:8月10日(水)午前の部 10:00〜12:00、午後の部13:00〜15:00
場所:八ヶ岳美術館(391-0115 長野県諏訪郡原村17217-1611 電話0266-74-2701)
持ち物:長袖、帽子、飲み物、あれば不要なタオル。
    水濡れが気になる方は着替えや長靴をご用意ください。
※雨天の場合は中止となります。
※午前の部、午後の部どちらかだけでもご参加いただけます。
※ご参加くださる方は開始15分前までに美術館玄関にお集まりください(予約不要)。


夏休み中の子供たちと一緒に、汗を流してくださる皆さんと一緒に、
楽しく作業できればと思います。ぜひご参加をお願いします。

この作業にご参加いただきますと、八ヶ岳友の会サポート会員となり、

入館料無料などの特典が受けられます(1年間有効)。


お問い合わせは八ヶ岳美術館(0266-74-2701)までお願いします。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

八ヶ岳美術館ブロンズクリーニング隊 隊員大募集!

八ヶ岳美術館では、屋外の彫刻をクリーニングして清水多嘉示の彫刻を

一緒に守ってくださるボランティアさんを募集しています。

その名も…「ブロンズクリーニング隊」!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

芸術家 清水多嘉示(たかし)の誕生日である7月27日にあわせ、
2015年7月下旬、八ヶ岳美術館にてブロンズクリーニング隊が発足し
ブロンズクリーニングが行われました。

 


 
彫刻をさわって、楽しみながら作品を守る活動です。
大人から子供までご参加いただけます。

依頼をいただく場合など、時には館飛び出して、諏訪6市町村の清水
多嘉示の作品のクリーニングを行っています。

特典として、

参加者は「八ヶ岳友の会サポート会員」となり、八ヶ岳美術館と八ヶ
岳自然文化園の入館料が1年間無料となります。

すでに友の会一般会員に登録の方は、この活動を行うことにより、
サポート会員に変更登録となり、入会金1000円が戻ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作業内容:
美術館散策路の彫刻を美術館職員と共にクリーニングします。
ブラシで彫刻を洗い、ワックスを塗って彫刻を汚れから守ります。

持ち物:
帽子、飲み物など、あればブロンズを拭くための古タオルやウエス

服装:
動きやすく汚れても良い恰好。
水に濡れる場合がありますので、できれば長靴をご用意ください。


彫刻の保全活動を通して彫刻について、清水多嘉示について学べます。

お子様参加できる簡単な作業です。


毎年一度は開催する予定ですので、詳細はお問い合わせいただくか、
HP等をご覧ください。

 

 

 

ブロンズクリーニング隊 初仕事!

7月27日は芸術家 清水多嘉示(たかし)の誕生日。
この日を記念して八ヶ岳美術館にてブロンズクリーニング隊が発足し
ブロンズクリーニングが行われました。

参加してくれたのは地元を中心としたボランティアの方々です。
屋外彫刻は雨や汚れが付着することで傷みやすくなります。
汚れを落としワックスを塗布することで汚れや傷みから彫刻を守るのですが、この作業、…楽しいです!

クリーニング作業は目だけでなく彫刻を触りながら
体全体を使って作品鑑賞を楽しめるというのが醍醐味だと思います。
 
続きを読む >>