資料館連携事業三館共同企画展 「ワンダフルジャーニー〜星降る八ヶ岳山麓の縄文世界〜」

八ヶ岳定住自立圏共生ビジョン
資料館連携事業三館共同企画展
「ワンダフルジャーニー〜星降る八ヶ岳山麓の縄文世界〜」


令和元年7月9日(火)〜11月24日(日)


今年も八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)・井戸尻考古館・北杜市考古資料館、三館共同企画の土器展を開催しします。今年は「日本遺産」をテーマに各館展示を行っています。


八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)では、国史跡阿久遺跡から出土した土器や、集石の他、黒曜石で作られた石器などを中心に展示し、阿久遺跡の全貌をご紹介しています。

 

会期中3館巡回バスツアーと、ミニシンポジウムを開催します。
詳細はパンフレットをご覧ください。

 

 

 

なお、3館を巡りスタンプを集めると、もれなく景品(オリジナルデザイン缶バッチ、ストラップ、マグネットのいずれか)がもらえるスタンプラリーも開催中です。

 

ご来館お待ちしております。

 

※各館の入館には、入館料が必要です

八ヶ岳美術館 「チェロとキーボードのコンサート」開催のお知らせ

八ヶ岳美術館では、今年もサマーナイトコンサートを開催します。

 

日時:8月24日(土)

   18時開場、18時半開演

料金:1,500円 全席自由席

 

 

(画像はクリックで大きくなります)

 

今年はチェロとキーボードのコンサート。

大塚幸穂さんと、川村紀子さんを演奏者にお迎えし、

いつもと違う静かな夜の美術館で、クラシック音楽を楽しむ上質なひと時をお届けします。

 

開場から開演までは、ナイトミュージアムもご鑑賞いただけます。

 

チケット販売は八ヶ岳美術館で行っているほか、

上記チラシ裏面の左下のQRコードからも可能です。

 

お問い合わせは八ヶ岳美術館0266-74-2701まで。

原小学校コンサートが行われました♪

先日、原小学校合唱団、リコーダー合奏団の八ヶ岳美術館コンサートが

開催されました。

 

例年2月開催が多かったのですが、今年は3月に入ってからの開催。

気温も上がり、春めいてきた中でのコンサートでした。

まずは合唱団。素敵なハーモニーが響きます。

時には歌いながらのふりつけがあり、そのかわいらしさに会場には笑い声も。

続いてリコーダー合奏団も息を合わせた演奏です。

ソプラノとアルトのリコーダー以外にも、たくさんの種類のリコーダーが。

こちらも吹きながら体の向きを変えるという動きも。

最後は合唱団、合奏団が同時に演奏し、観客も一緒に歌うプログラムとなり、

会場は音楽であふれました。

 

生徒さんの姿にパワーをもらえた時間ではないでしょうか。

 

初開催から数えて14年目、12回目のコンサート。6年生は12歳ということ

ですから、みなさんが生まれる前から、先輩たちが開催してきたコンサート

になります

 

 

これからも、八ヶ岳美術館では、地域の皆さんと関われるイベントを開催

していきたいと思います。

 

 

原小学校のみなさん、お越しいただいたお客様、ありがとうございました。

 

ミニギャラリー「片田好美水彩画展」開催のお知らせ

八ヶ岳美術館ミニギャラリー

「片田好美水彩画展 森と生きる」

 

3月1日(金)〜5月6日(月・祝)

(4月1日〜5日は展示替えの為、臨時休館いたします)

 

当館にて3度企画展をいずれも好評開催している片田好美の、画文集出版にあわせ、

貴重な原画数点をお借りし、館内休憩スペースにてミニギャラリーを開催いたします。

 

 

明日に向けて準備中の会場です。

 

ギャラリーは無料でご覧いただけます。

 

植物と野鳥とが織りなす片田好美のユニークで生命感溢れる
世界をどうぞご堪能ください。

 

先日もご案内しましたサイン入りの画文集(こちら)は発送も承ります。

 

 

 

お問い合わせは八ヶ岳美術館0266-74-2701まで

原中学校吹奏楽部のコンサートが行われました

先日八ヶ岳美術館内にて、原中学校吹奏楽部のコンサートが開催されました。

日頃の練習の成果を発揮する生徒さん、全体演奏では気持ちをひとつに、

一致団結した迫力ある演奏が。

館内にハーモニーが響き渡ります。

お客様からも、のり良く手拍子がおこります。

フルートやサックスのソロも披露。背景には、雪が舞っていて、良い演出となりました。

観客も彫刻も、演奏に聞き惚れる一日でした。

 

3月2日には原小学校合唱団・リコーダー合奏団コンサートを開催いたします。

おたのしみに★