明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

年が明け、昨日から八ヶ岳美術館は開館をしております。

 

今年は雪が少ないですが、その分寒さが厳しく…美術館のある原村は天気が良いけれど

冷え込む年末年始となりました。みなさんのお住まいの地域ではどうでしたか?

 

散策路にある木の根っこ。いつもあひるの水かきにみえてしまうのです(笑)それとも河童!?

お越しの際には探してみてくださいね。

 

引き続き企画展の「感性の織り供訴〇磴慮従譴農犬泙譴榛酩陛検繊彝催中です。

さて今日も売店の企画展関連商品をご紹介します。

今回ご紹介するのは企画展に参加されている事業所さんのひとつ、西陣工房さんの

作品です。

 

手織りのブックカバー 2000円

金閣寺のブックカバーなど、近くで見ると手織りならではの

きめ細かな仕事に驚かされます。

手織りリュック 15000円

色鮮やかなものとシックな色合い。思わずどちらにするか悩んでしまいます。

手に取ってみるとふんわり肌触りがよく、しかも中は大容量なので普段使いも

もちろんですが、旅行などでも活躍してくれそう。

 

西陣工房さんでは障害を持った方々が伝統産業の職人としての技術を極め、

一生誇りを持って働くことを目指しています。ですから作品も伝統文化の素晴らしさ

を感じることができる質の高い物となっています。

売店の商品ではないのですが、展示室の手織り浮世絵は、はっと息をのんでしまいます。

 

売店には今回紹介した作品や事業所さんの他にもさまざまな商品がありますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

売店に現れた元気な三人娘!と…クタクタうさぎ??

今朝も美術館の朝は冷え込みました。

 

今年の冬は雪が降らないわりに、体感温度が低い気がします。皆さん体調管理には充分気をつけてくださいね。

 

今日は売店の元気な三人娘を紹介したいと思います。

おしゃべりしているのか、それとも歌を歌っているのでしょうか?

何とも愛らしい表情でこちらまで笑顔になってしまいます。

この三人娘はなかよしというまーぶるさんで作られた商品です。

http://marble2009.org/

まーぶるさんは今回の企画展に参加されている事業所さんのひとつなのですが、

企画展の作品たちもとても伸びやかで自由な発想にあふれています。

 

次に紹介するのはnisipiricaさんの商品なのですが…

http://m-kissa.com/

ででーんと(笑)

その名もくたくたミミクロうさぎさんです。

昨日売れてしまったのですが、同じ作家さんのぬいぐるみでネコだったんですが…

その名もダーティーハリーネコ(笑)顔がハードボイルドでとても素敵でした。

 

ぬいぐるみも気になるのですが作家さんの名前が

ーぬいぐるみにとりつかれた主婦ーなおちゃんず

http://naochanss.blog.fc2.com/

気になる方はぜひブログもチェックしてみてください。

nisipiricaさんの企画展の作品は織物が多いのですが、とても色鮮やかで企画展に雨上がりの虹がかかったかのよう。

ここの事業所さんは「さをり織り」といって「失敗してもいい。縛られずに好きに織ろう」という考え方のもと織物を生み出しています。カラフルで大胆な色使いはその自由な発想から生まれるのかもしれません。

 

 

明日から美術館は年末年始休業にはいります。

 

2018年12月29日(金)〜2019年1月3日(水)まで休館です。

 

1月4日(木)からは開館しておりますので、「感性の織り供訴〇磴慮従譴農犬泙譴榛酩陛検繊廚虜酩覆燭舛函△爾匕亀ぬ爾燭舛笋たくたうさぎに会いに来てください。

 

昨年度も美術館をご愛顧いただきありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。

皆さんにとって良いお年でありますように…

 

 

 

売店であかんべーをするのは誰だ?

感性の織り展がスタート!

 

売店も裂織グッズで色鮮やかです。

 

あれ?売店であっかんべーをしている子が…

 

んべー!

 

あっいました!!

 

その名も、ねこだもん ¥864です。この子は中野市ののぞみの郷高社 まーぶるさんで生まれた作品です。

のぞみの郷高社 まーぶる http://www.nozominosato.com/facilities/marble.html

売店でこの顔を見かけたら思わず手に取ってしまうかも!?ぜひあなたのお家に連れて帰ってあげてください(笑)

 

 

その他にも思わず手に取ってしまいそうな魅惑の商品がズラリ!

手前右:パッチワークポーチ ¥1944

真ん中:ねこだもん ¥864

左のホワイトボード:なかよし ¥500〜¥764

奥右手:手さげバック ¥12000

 

その他に今シーズン真っ只中!クリスマスグッズも取扱中です。

 

 

ぜひ遊びに来てくださいね。

片田好美 2018年カレンダーのお取り扱いについて

好評開催中の「片田好美水彩画展 森と生きる」の残りもあと2週間と少しになりました。

売店では片田好美さんのグッズを多数取り扱っております。

 

・クリアファイル 全7種

・マグカップ 全4種

・ポストカード 全107種(!)

・2018年カレンダー (カレンダー完売しました)

・クリスマスローズ レターセット

 

中でもおすすめなのが2018年のカレンダーです。(カレンダー完売しました)

 

片田好美 カレンダー 2018
片田好美 カレンダー2018年(1月はじまり)

 

 

A4サイズ、上下に広げてA3サイズの2か月めくりのカレンダーです。

季節折々の野鳥と植物を楽しめます。価格は800円(税込み)。

 

この片田好美さんのカレンダー、蓼科と原村にあるストーブハウスさんのカレンダーとして

お馴染みの方も多いでしょう。

 

ですが、今年からはストーブハウスさんでのお取り扱いはありません。

びっくりした方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

これまで同様、八ヶ岳美術館にてお求めいただけます。(完売しました)

 

お気に入りのカレンダーを使うと、とても気分がいいものです。

カレンダーだけは貰うものではなく、自分で好きなものを買うという方も多いようですね。

でも、こんな素敵なカレンダーだったら、プレゼントしても喜ばれそうです。

来年も片田好美さんの野鳥たちとともに、素敵な一年をお過ごしください。

 

 

 

片田好美 カレンダー 2018
2か月ごとに絵柄が変わります。9月-10月は、「メジロとマユミ」。マグカップでも人気の柄です。

ミュージアムショップは夏色に染まる

全国的に梅雨に突入!

場所によっては、30度越えを記録し初夏というより真夏だと疑いたくなるような

日もあるようですが…皆さんのお住まいの地域ではどうでしょうか?

 

こちら八ヶ岳美術館では、曇り日が陰るとまだまだ寒いです。私が冷え性だということもあるかもしれませんが、

たまにストーブをつけたくなる日もあります。もちろんカラッと晴れた日には汗ばむ陽気になることもあるのですが…。

まだこちらに半袖で出勤はしておりません。

 

しかし一歩街に出ればウィンドウには鮮やかな夏物が溢れ心はワクワク夏気分です。クローゼットにはまだ着ていない

夏物たちが出番はいつかと私の心をはやし立てるので困っているこの頃です。

 

美術館の売店にもぞくぞくと夏物が入荷し夏気分を盛り上げてくれます。

 

 

 

美術館で過ごすオススメの休日は…

ゆっくり館内の作品を鑑賞したあとミュージアムショップに立ち寄り

 

お気に入りの本を物色。

 

外のベンチで森林浴をしながら読書をして少しまどろむ…

 

お腹がすいたら近くのカフェやお蕎麦屋さんでお食事もしくはコーヒーをいただきながら読書に没頭するのもいいですね!

美術館内には美術館周辺のお店を載せたマップもありますし、スタッフに聞いていただければ喜んで案内いたします。

こんな贅沢な休日ぜひいかがですか?