片田好美 2018年カレンダーのお取り扱いについて

好評開催中の「片田好美水彩画展 森と生きる」の残りもあと2週間と少しになりました。

売店では片田好美さんのグッズを多数取り扱っております。

 

・クリアファイル 全7種

・マグカップ 全4種

・ポストカード 全107種(!)

・2018年カレンダー 

・クリスマスローズ レターセット

 

中でもおすすめなのが2018年のカレンダーです。

 

片田好美 カレンダー 2018
片田好美 カレンダー2018年(1月はじまり)

 

 

A4サイズ、上下に広げてA3サイズの2か月めくりのカレンダーです。

季節折々の野鳥と植物を楽しめます。価格は800円(税込み)。

 

この片田好美さんのカレンダー、蓼科と原村にあるストーブハウスさんのカレンダーとして

お馴染みの方も多いでしょう。

 

ですが、今年からはストーブハウスさんでのお取り扱いはありません。

びっくりした方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

これまで同様、八ヶ岳美術館にてお求めいただけます。

 

お気に入りのカレンダーを使うと、とても気分がいいものです。

カレンダーだけは貰うものではなく、自分で好きなものを買うという方も多いようですね。

でも、こんな素敵なカレンダーだったら、プレゼントしても喜ばれそうです。

来年も片田好美さんの野鳥たちとともに、素敵な一年をお過ごしください。

 

 

 

片田好美 カレンダー 2018
2か月ごとに絵柄が変わります。9月-10月は、「メジロとマユミ」。マグカップでも人気の柄です。

ミュージアムショップは夏色に染まる

全国的に梅雨に突入!

場所によっては、30度越えを記録し初夏というより真夏だと疑いたくなるような

日もあるようですが…皆さんのお住まいの地域ではどうでしょうか?

 

こちら八ヶ岳美術館では、曇り日が陰るとまだまだ寒いです。私が冷え性だということもあるかもしれませんが、

たまにストーブをつけたくなる日もあります。もちろんカラッと晴れた日には汗ばむ陽気になることもあるのですが…。

まだこちらに半袖で出勤はしておりません。

 

しかし一歩街に出ればウィンドウには鮮やかな夏物が溢れ心はワクワク夏気分です。クローゼットにはまだ着ていない

夏物たちが出番はいつかと私の心をはやし立てるので困っているこの頃です。

 

美術館の売店にもぞくぞくと夏物が入荷し夏気分を盛り上げてくれます。

 

 

 

美術館で過ごすオススメの休日は…

ゆっくり館内の作品を鑑賞したあとミュージアムショップに立ち寄り

 

お気に入りの本を物色。

 

外のベンチで森林浴をしながら読書をして少しまどろむ…

 

お腹がすいたら近くのカフェやお蕎麦屋さんでお食事もしくはコーヒーをいただきながら読書に没頭するのもいいですね!

美術館内には美術館周辺のお店を載せたマップもありますし、スタッフに聞いていただければ喜んで案内いたします。

こんな贅沢な休日ぜひいかがですか?

今年の流行色にプラスα!アートなバックはいかがですか?

今年の夏は白が流行色なのでしょうか?

洋服屋さんをのぞくと夏の青に映えそうな白く明るい色の服たちが所狭しと並べられているのが

目につきます。そんな白い服に映えそうなアートなバックが入荷しました。

こめこめバック大 1500円 小 1200円

 

実はこのバック…紙で出来ているんです!クラフト紙を2〜3枚重ねてニスを塗って仕上げてあり、少々の雨であれば大丈夫!

 

震災時に活躍するのではと注目されているダンボールハウスでもわかるように、紙って案外丈夫なんです。しかもこの街学園さんの生徒さんたちが一つ一つ色を塗って作ってあるのでまさにオンリーワン商品!

 

しかも両面違う色だからひとつのバックでもひょいと裏返すと…

 

また違う顔を見せてくれます。一度で二度おいしいバックなのです。

 

まさに一期一会の商品!無くなる前にぜひ会いに来て下さいね。

 

美術館で春夏ファッションを楽しむ♪

 

今日はこの季節にオススメ!売店の商品をご紹介したいと思います。

 

春といえばたくさんの出会いがある季節ですが、花粉や乾燥によるトラブルでお肌には少々悩ましい

季節でもあります。そんな時はお肌にも自然にも優しいこの石鹸でお肌をいたわってあげてはいかがでしょうか?

 

 

●原村の柿渋石鹸 561円 ●原村の白樺樹液石鹸 648円 ●原村のラベンダー石鹸640円

アトリエスクランブルさんの手作り石鹸です。富士見町の職人さんで昔ながらの製法で地元産や季節に

合わせた素材を使って丹念に石鹸作りに取り組んでいらっしゃいます。ご自宅用にももちろんですが、

優しくしてあげたい大切な誰かへの贈り物としてもオススメです。

 

さてお肌が綺麗になったら今度はおしゃれを楽しみたいですよね!売店にも春から夏にかけての商品が入荷しております。

ストール、帽子、バックなどどれも身に付けたらお出かけしたくなるものばかり。

そこでいくつかをピックアップしてコーディネートをしてみました。

題して「八ヶ岳の新緑の季節に映えるファッション」

 

●手織りコットン帽 2500円 ●ストール 1290円 ●竹バック 6900円 ●めのうネックレス 1500円

 

いかがでしょうか?手織りコットン帽は蒸れにくいのでこれからの季節、山歩きをする方にオススメです。

 

最後に…

 

美術館の庭でつんできた…ではなく山野草のブローチをご紹介します。

●山野草ブローチ 300円

ストールやバックにつければ上品なアクセントになること間違いなしです。あなたの春夏ファッションのお供にプラスしてみませんんか?

 

 

売店に新しいアイテムが加わりました♪

 

蓼科在住の水彩画家・片田好美さんのマグカップに新柄が加わりました!

「森と小鳥のハーモニー」のシリーズです。

 

八ヶ岳美術館 水彩画家 片田好美マグカップ 

 

これまでの「ルリビタキとヤマネコヤナギ」、「キクイタダキとドイツトウヒ」に加えて、「エナガとサクラ」が登場し、全部で3種類になりました。

 

 

八ヶ岳美術館 片田好美 マグカップ

 

もちろんナルミ・ボーンチャイナ。カップの内側にめぐらされたJ.S.バッハの楽譜がポイントです。自分用はもちろん、鳥好きな方へのプレゼントにも最適です。

 

 

八ヶ岳美術館 ショップ 洋服

 

ショップのお洋服も夏らしい素材のものが増えました。

(左より、ジャケット、タッサーシルクはおり+柿渋染シルクチュニック、柿渋草木染ガーゼワンピース)

 

八ヶ岳美術館 ショップ 洋服

(左より シルクワンピース+ジャケット、セットアップ)

 

ご覧のように他ではあまり見かけないデザイン・素材のものを取り扱っています。

ショップのみのご利用もOKです。ぜひ見にいらしてください。