嬉しいお客様(nisipiricaさんの巻)

 

「感性の織り供彌佚源楡澆nisipirica(にしぴりか)の小野田ご夫妻がお越しくださいました。宮城県から、鉄道とレンタカーを使って、この不便な原村まではるばる!お二人ともお出で立ちがとっても素敵だったので、いらっしゃった時もすぐに分かりました。

 

 

小野田豊さんと小野田寿子さん。手織りのお洋服やアイテムがとてもお似合いです!

 

 

 

館内をご覧いただきながら、美術館の建築にも「遊びがあっていいねぇ」とお褒めの言葉をいただき、彫刻や土器なども含めてゆっくりと作品をご覧くださいました。


展示作品やnisipiricaの作家さんについても改めてお話をお聞きすることができました。

 

 

 

 

捨ててしまう余り糸を、一本一本つないで横糸にしている作家さんもいれば、(上:佐々木よしゑ作品 下:高橋はつ江作品)

続きを読む >>

2018年秋開催!「八ヶ岳美術館全国公募展 第7回 あなたが選ぶ信州の裂織展」要綱完成

2006年より八ヶ岳美術館にて隔年開催しております、裂織の全国公募展、

2018年秋、第7回目の開催が決定しました!

 

本展と他の公募展との大きな違いは、来場者のみなさんからの投票によって受賞作品が決まる点にあります。

また第4回からは新たに、芸術性・技術・伝統などの視点で審査する審査員特別賞を設けており、芸術的なもの、

日用品、といった枠にとらわれることなく、作品を公募しております。

 

開催に先立ちまして、展覧会の応募要綱が完成しましたのでご案内いたします。

 

応募資格は


○自己の作品で他の公募展に未発表の裂織作品
○全体の80%以上が裂織でできているものに限ります
(詳細は下記リンク先の応募要綱をご覧ください)

 

プロアマ問わず受け付けておりますので多くの方にご応募いただければ幸いです。


要綱は下記よりご覧いただけるほか、
郵送、メールでの送付も行っておりますので、ご希望の方は八ヶ岳美術館0266-74-2701(☎・FAX)まで

お問い合わせください。

ご自身はもちろん、周囲に織りをされている方、興味をお持ちの方がいらっしゃるようでしたら要綱をご案内

致しますので、ご遠慮なくお申し出ください。


なお、公募展開催関連の主なスケジュールとしましては、


・作品募集期間   平成30年7月1日(日)〜8月27日(月)(当日消印有効)

・展覧会会期       平成30年9月8日(土)〜12月9日(日)

・受賞作品発表・授賞式  平成30年 12月23日(金・祝)


となっております。
詳細は下記より要綱をご覧ください。


会期が近づきましたら、展覧会のチラシも作成いたしますので、ご希望の方はお問い合わせください。

 

★要綱ダウンロードこちら★(A4 4枚)

 

 

 

「玉どめいっぱい!moroボールでアクセサリーづくり」開催します

寒い日が続いていますね〜。

雪が降ってしまうとついつい億劫で出かけたくなくなってしまいますが、

晴れれば美しい雪景色を堪能できます。美術館の周辺もとてもきれいな景色が見られますので、ぜひお越しくださいね。

 

さて、「感性の織り供訴〇磴慮従譴農犬泙譴榛酩陛検繊廚隆慙▲ぅ戰鵐函

今日はワークショップのお知らせです!

 

玉どめいっぱい!moroボールでアクセサリーづくり

 

moroボール 八ヶ岳美術館 ワークショップ リベルテ

 

日時:3月17日(土)13:30〜15:00
講師:moroさん(NPO法人リベルテ)
参加費:1,000円(入館料別途)
定員:10名(要予約)

 

moroボール」って何だろう?と思いますよね…?

 

moroボール リベルテ 八ヶ岳美術館 ワークショップ

(↑開催中の「感性の織り供廚任眦玄中のmoroボールです)

 

「moroボール」は、上田市にあるNPO法人リベルテのメンバー(利用者)さんであるmoroさんが、スタッフさん、そして他のメンバーさんと、日々の活動をするなかでできあがった、羊毛フェルトのボールに刺繍糸で玉どめを施したものです。

 

moroさんが日々作っているという羊毛フェルトのボールに、好きな色の刺繍糸を選んで玉どめでデコレーション。出来上がったmoroボールをイヤリングやキーホルダーにしてお持ち帰りいただきます。イヤリング、ピアス、キーホルダー、イヤホンジャックのうちからひとつを選べますので、お子さんの参加ももちろんOKです。

 

今回は、リベルテのメンバーさん自らが講師を務めてくださる予定です!今からとても楽しみです♪♪

 

moroボール 八ヶ岳美術館 ワークショップ リベルテ

しっぽの出ているmoroボールもお茶目ですね。

 

moroボール 八ヶ岳美術館 ワークショップ リベルテ

コロコロかわいらしいmoroボール。色の組み合わせに悩みそう…

 

 

お申込み受付は、八ヶ岳美術館まで電話(0266-74-2701)またはメールにてお待ちしています。

上田市のNPO法人リベルテさんのサイトもぜひ覗いてみてくださいね →http://npo-liberte.org/

 

NPO法人リベルテも参加中の「感性の織り供訴〇磴慮従譴農犬泙譴榛酩陛検繊廚蓮3月25日(日)まで無休で開館しています。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

続きを読む >>

山室眞二のじゃがいもデ版画展 いよいよ始まります!

美術館では今日まで臨時休館をいただき、明日からの企画展に向けての準備をすすめてまいりました。

休館中足を運んでいただいた方もいらして…大変ご迷惑をおかけしました。

 

明日10月7日からいよいよ、いも版画家の山室眞二さんによるじゃがいもデ版画展が始まります。

どの作品も心底美しくため息がでます。小さなじゃがいもに広がる豊かな世界をぜひ味わいに来てくださいね。

展示室の中では…

 

 

 

 

愛らしい鳥たちや

 

思わず潮のにおいが漂ってきそうな貝殻たちや

 

いも版画で美しく着飾った本たちがあなたを奥深いいも版画の世界へ導いてくれます。

 

じゃがいもデ版画展は明日10月7日(土)〜11月26日(日)までの開催です。

皆さん是非遊びに来てくださいね。

「熊谷幸治さんと土器をつくる 1、土を掘り、成形する」

企画展「パラレル・ネイチャー 自然から学ぶ4ヵ月」。

関連イベントの[土]として、出展作家の熊谷幸治さんによる土器づくりのワークショップを行いました。

 

 

八ヶ岳美術館 熊谷幸治さんワークショップ

 

講師の熊谷幸治さん。

各地でワークショップを行っていますが、その方法は独特です。

まずは土を掘りに行きます。

 

八ヶ岳美術館 熊谷幸治さんワークショップ

 

八ヶ岳美術館 熊谷幸治さんワークショップ

 

続きを読む >>