展示替えによる臨時休館のお知らせ

八ヶ岳美術館は、7月1日(月)〜5日(金)の間、展示替えの為臨時休館となります。

 

次回企画展は7月6日(土)より、9月16日(月・祝)まで、

「糸崎公朗のつくる写真展」を開催します。

 

初日からフォトモ(フォト+模型)作りのワークショップも開催します。

詳細は画像をクリックいただくか、八ヶ岳美術館ホームページ(こちら)をご覧ください。

 

お楽しみに!

 

 

 

清水多嘉示に関する講演会とイベント、ブロンズクリーニング開催のお知らせ

この夏、清水多嘉示に関する館内外のイベントのお知らせです。

―清水多嘉示の世界を訪ねて―

 

●講演会「諏訪が育んだ清水多嘉示」

 講師 黒川弘毅 武蔵野美術大学教授

 

◆日時  7月27日(土)14:00〜15:30

◆会場  ゆいわーく茅野 3F 集会室

◆入場料 無料

 

 

●「清水多嘉示の作品と故郷を巡るツアー」

 

◆日時  7月27日(土)11:00〜13:00

◆会場  八ヶ岳美術館・清水多嘉示ゆかりの地

◆参加費 八ヶ岳入館料(団体割引料金460円)

◆解説  小泉悦夫八ヶ岳美術館館長 塚崎美歩学芸員

 

詳細は以下のチラシ画像でご確認ください。

今年の『清水多嘉示屋外作品ブロンズクリーニング』は7月26日に開催します。

7月26日(金)13:30〜16:00

八ヶ岳美術館玄関前集合、参加自由、無料です。

この作業にご参加いただきますと、友の会に入会となり、一年間入館無料の特典が受けられます。

お問い合わせは八ヶ岳美術館 0266-74-2701 まで。

ブラシで洗浄、水で流すなどの作業を行います。汚れても良い恰好でお越しください。

 

ブロンズクリーニングについて、詳細はこちら

隊員募集中です!!

 

原中生と宝石石鹸づくり

原中学校の美術部、科学部の合同部活動に出張講座として、

宝石石鹸(サボンジェム)作りを行ってきました。

先日原小学校図工クラブでも行いましたが、その様子はインスタにアップしてあります。

 

インスタはこちらhttps://www.instagram.com/yatsugatake_museum/

 

細かく切った透明のグリセリンソープを溶かして色をつけ、

固まったら切り、石けんの中にいれる飾りを作ります。

食紅は少量で色がつくので、たけぐしでチョンっとするくらいできれいな色がつきます。

みんな真剣に好きな色を作っています。

 

固まった物はカッターで好きな大きさにカットし、

好きなカップに入れ、そこに溶かした透明のグリセリンソープを注ぎ、固めます。

こちらは上に緑色をつけたソープも注いでいます。

どんなふうになるでしょうか。

 

カットするとほら!宝石がたくさんできます。

カットしたことにより、思ってもいない色が顔を見せたりします。

先程のカップからこんな素敵な作品が!

 

いくつか作った中には、レモンの香水をシュッとして爽やかな香りを付けました。

 

もったいなくて使えない、などの声もありましたが、ぜひ使ってみてくださいね。

(普通に石けんとして泡立ちます)

 

その他の写真は続きで

続きを読む >>

武蔵野美術大学 清水多嘉示資料展開催のお知らせ

武蔵野美術大学では、5月20日〜6月16日まで、

 

 武蔵野美術大学90周年記念
「清水多嘉示資料展−石膏原型の全てと戦後資料(第郡)」

を開催しています。

 

 

清水多嘉示の石膏原型や彫刻、貴重な資料が多数公開されています。

 

この機会にぜひご覧ください。

 

詳細はこちら

5月12日アーティストトークのお知らせ。

現在好評開催中の企画展「間島秀徳 アース・ダイビング−Earth Diving−」より、

イベントのお知らせです。

5月12日(日) 13:30〜15:00

アーティストトーク 間島秀徳「自作を語る」 


入館料のみでお聴きいただけます。

作家のお話をお聞きいただける、会期中最後のイベントとなっております。

展覧会は6月30日まで開催しております。

ぜひお出かけください。