資料館連携事業三館共同企画展 「ワンダフルジャーニー〜星降る八ヶ岳山麓の縄文世界〜」

八ヶ岳定住自立圏共生ビジョン
資料館連携事業三館共同企画展
「ワンダフルジャーニー〜星降る八ヶ岳山麓の縄文世界〜」


令和元年7月9日(火)〜11月24日(日)


今年も八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)・井戸尻考古館・北杜市考古資料館、三館共同企画の土器展を開催しします。今年は「日本遺産」をテーマに各館展示を行っています。


八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)では、国史跡阿久遺跡から出土した土器や、集石の他、黒曜石で作られた石器などを中心に展示し、阿久遺跡の全貌をご紹介しています。

 

会期中3館巡回バスツアーと、ミニシンポジウムを開催します。
詳細はパンフレットをご覧ください。

 

 

 

なお、3館を巡りスタンプを集めると、もれなく景品(オリジナルデザイン缶バッチ、ストラップ、マグネットのいずれか)がもらえるスタンプラリーも開催中です。

 

ご来館お待ちしております。

 

※各館の入館には、入館料が必要です

アーティストトークのお知らせ

八ケ岳美術館では現在「糸崎公朗のつくる写真展」を開催しています。

 

面白い建築などの写真を使って模型をつくる「フォトモ」、フォト ( プラス ) 模型、という3D写真を制作している糸崎公朗

今回は、「糸崎公朗、カメラのない写真家〜現代写真の最前線〜」と題して、アーティストトークを行います。

 

日時は、明日の7月7日(日)の13時〜14時30分まで。

入館料のみでご参加いただけますので、この機会にぜひお出かけください。

お問い合わせは八ヶ岳美術館74-2701まで。

八ヶ岳美術館 「チェロとキーボードのコンサート」開催のお知らせ

八ヶ岳美術館では、今年もサマーナイトコンサートを開催します。

 

日時:8月24日(土)

   18時開場、18時半開演

料金:1,500円 全席自由席

 

 

(画像はクリックで大きくなります)

 

今年はチェロとキーボードのコンサート。

大塚幸穂さんと、川村紀子さんを演奏者にお迎えし、

いつもと違う静かな夜の美術館で、クラシック音楽を楽しむ上質なひと時をお届けします。

 

開場から開演までは、ナイトミュージアムもご鑑賞いただけます。

 

チケット販売は八ヶ岳美術館で行っているほか、

上記チラシ裏面の左下のQRコードからも可能です。

 

お問い合わせは八ヶ岳美術館0266-74-2701まで。

展示替えによる臨時休館のお知らせ

八ヶ岳美術館は、7月1日(月)〜5日(金)の間、展示替えの為臨時休館となります。

 

次回企画展は7月6日(土)より、9月16日(月・祝)まで、

「糸崎公朗のつくる写真展」を開催します。

 

初日からフォトモ(フォト+模型)作りのワークショップも開催します。

詳細は画像をクリックいただくか、八ヶ岳美術館ホームページ(こちら)をご覧ください。

 

お楽しみに!

 

 

 

清水多嘉示に関する講演会とイベント、ブロンズクリーニング開催のお知らせ

この夏、清水多嘉示に関する館内外のイベントのお知らせです。

―清水多嘉示の世界を訪ねて―

 

●講演会「諏訪が育んだ清水多嘉示」

 講師 黒川弘毅 武蔵野美術大学教授

 

◆日時  7月27日(土)14:00〜15:30

◆会場  ゆいわーく茅野 3F 集会室

◆入場料 無料

 

 

●「清水多嘉示の作品と故郷を巡るツアー」

 

◆日時  7月27日(土)11:00〜13:00

◆会場  八ヶ岳美術館・清水多嘉示ゆかりの地

◆参加費 八ヶ岳入館料(団体割引料金460円)

◆解説  小泉悦夫八ヶ岳美術館館長 塚崎美歩学芸員

 

詳細は以下のチラシ画像でご確認ください。

今年の『清水多嘉示屋外作品ブロンズクリーニング』は7月26日に開催します。

7月26日(金)13:30〜16:00

八ヶ岳美術館玄関前集合、参加自由、無料です。

この作業にご参加いただきますと、友の会に入会となり、一年間入館無料の特典が受けられます。

お問い合わせは八ヶ岳美術館 0266-74-2701 まで。

ブラシで洗浄、水で流すなどの作業を行います。汚れても良い恰好でお越しください。

 

ブロンズクリーニングについて、詳細はこちら

隊員募集中です!!