キミは何をいれる?コレクションボックス作り

今年もジュニア教室が開催されました。 悪天候で公民館での開催となりましたが…

たくさんの子どもたちが集まってくれました!

 

今年作るのはコレクションボックスです。みんなの大切なものを入れる宝箱。

こんなに素敵なコレクションボックスはどうやって作ったのか?さっそく見ていきましょう。

続きを読む >>

片田好美 2018年カレンダーのお取り扱いについて

好評開催中の「片田好美水彩画展 森と生きる」の残りもあと2週間と少しになりました。

売店では片田好美さんのグッズを多数取り扱っております。

 

・クリアファイル 全7種

・マグカップ 全4種

・ポストカード 全107種(!)

・2018年カレンダー 

・クリスマスローズ レターセット

 

中でもおすすめなのが2018年のカレンダーです。

 

片田好美 カレンダー 2018
片田好美 カレンダー2018年(1月はじまり)

 

 

A4サイズ、上下に広げてA3サイズの2か月めくりのカレンダーです。

季節折々の野鳥と植物を楽しめます。価格は800円(税込み)。

 

この片田好美さんのカレンダー、蓼科と原村にあるストーブハウスさんのカレンダーとして

お馴染みの方も多いでしょう。

 

ですが、今年からはストーブハウスさんでのお取り扱いはありません。

びっくりした方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

これまで同様、八ヶ岳美術館にてお求めいただけます。

 

お気に入りのカレンダーを使うと、とても気分がいいものです。

カレンダーだけは貰うものではなく、自分で好きなものを買うという方も多いようですね。

でも、こんな素敵なカレンダーだったら、プレゼントしても喜ばれそうです。

来年も片田好美さんの野鳥たちとともに、素敵な一年をお過ごしください。

 

 

 

片田好美 カレンダー 2018
2か月ごとに絵柄が変わります。9月-10月は、「メジロとマユミ」。マグカップでも人気の柄です。

これこそクールジャパンの原点!?ぐるぐる模様の土器たち

9月3日に八ヶ岳美術館、北杜市考古資料館、井戸尻考古館の三館共同企画展「ぐるぐる八ヶ岳縄文時代の渦巻き文様」の

バスツアーが開催されました。

土器を実際に手に取って調査している原村役場の文化財担当の方が説明してくださいます。

 

パソコンも便利な道具もない時代に人々はどうやってこのように美しいぐるぐる模様を

作り上げることができたのか。

5,500年前の縄文時代中期頃から多く見られるようになったぐるぐる模様はただの飾りなのか?

もしかして意味があるのか?

皆さん熱心に耳を傾け、渦巻き模様の謎とそこに込められた想いに思いを馳せていました。

 

ぐるぐる模様の謎で頭がぐるぐるになってしまったあなた!バスツアーに参加してみませんか?

あなたのはてなの答えが見つかるかも!

 

★3館一緒に楽しんじゃおう!「ぐるぐる八ヶ岳バスツアー」

【出発日・時間】

10月9日(月)北杜市考古資料館出発
11月12日(日)井戸尻考古館出発
   各回とも9:00出発、16:00解散予定

 

【内容】

八ヶ岳美術館・井戸尻考古館・北杜市考古資料館を巡るバスツアー

(出発地により、巡る順番が異なります)

 

【参加料】

無料(別途、各館で観覧料が必要)

 

【申込受付】

7月11日(火)〜

 


【申込・問い合わせ】

 北杜市郷土資料館
   Tel 0551-32-6498
   Fax 0551-32-6497


★スタンプラリー

 

【開催期間】

7月8日(土)〜11月26日(日)

 

【場所】

 八ヶ岳美術館・井戸尻考古館・北杜市考古資料館

 

【内容】

 3館を巡りスタンプを集めると、もれなく景品(オリジナル缶バッチまたは缶ストラップ)がもらえます。

 八ヶ岳美術館では6種類のデザインがあります!

 

【参加料】  各館の観覧料が必要

 

 

3館回って各館のオリジナル缶バッチまたは缶ストラップをゲットしましょう!!

 

ご参加お待ちしております。

 

 

 

秋の山野草

お盆を過ぎてから、散策路はすっかり秋の気配

本日撮れた植物をご紹介します。

吾亦紅(ワレモコウ)は見頃です

漆(ウルシ)も早いものは紅葉がはじまりました。

かぶれるので、ぜったいにさわらないようにしてください。

金水引(キンミズヒキ)バラ科の植物。緑の中で目立っています。

釣鐘人参(ツリガネニンジン)の見頃はやや終盤。淡紫色の鐘形の花がかわいいです

丸葉萩(マルバハギ)のピンクもとてもあざやか。

野竹(ノダケ)

果実はカレーの香りがするとのことですが、本当でしょうか・・・

花が終わり、実ができたら嗅いでみようと思います。

今日もアカハラさんが地面をスタスタ。蕗の葉の下を走り回って、虫を捕まえていました。

 

 

楽しい散策路。そのほかの山野草紹介は続きで★

続きを読む >>

よいしょ祭りはマーブリングのバードコールづくり♪

先日のよいしょ祭り、美術館ブースでは、「マーブリングのバードコールづくり」を行いました。

子供から大人まで、オリジナルの作品ができ、みなさん楽しそうでした。

 

木にマーブリング(専用絵具を水面に流し、マーブル模様をつくって、その模様を写し取る技法)で色を付け、乾かします。

紐にビーズを通し、マジックで絵を描くなどして、できあがり。

 

 

みんなじょうずにつくってくれました。

(ほかの作品は続きでご紹介します)

 

水に浸けたため、その場でバードコールをキュッキュ♪できませんでしたが、乾いたらぜひ、

バードコールを持ってお出かけください。

 

春夏は、鳥の子育ての邪魔をしないように、鳴らすのはちょっとだけにしてくださいね★

続きを読む >>