パラレル・ネイチャー 自然から学ぶ4ヵ月

始まりました新年度。

平成29年度の八ヶ岳美術館の企画展、第一弾はこちらです!

 

 

パラレル・ネイチャー 自然から学ぶ4ヵ月 チラシ

 

「パラレル・ネイチャー 自然から学ぶ4ヵ月」

平成29年4月1日(土)〜7月30日(日)会期中無休

主催:八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)、原村、原村教育委員会

 

近在の若手作家である末永恵理さん(絵画)、熊谷幸治さん(陶芸)、山内悠さん(写真)に加え、山の版画家として知られる畦地梅太郎さんの作品もあわせて展示するテーマ展です。

 

展示のほか、自然にかんする5つのキーワードに沿ってイベントを開催します。

 

【山】
●ホーリー・マウンテンズ・ツアー in 八ヶ岳
出 演:豊島秀樹(クリエイター)、山内悠(出展作家)
2016 年にモエレ沼公園(札幌)で開催された展覧会、「ホーリー・マウンテンズ 内なる聖山へ続く三つの足跡トレース」。長期に渡って山に入り、山との関係性を築く人々に焦点をあてたこの展覧会で上映された映像(約30 分)の上映を中心に、スライドを交えたトークショーを行います。
日 時:4月25日(火)18:00〜19:30
参加費:1,500円(入館料込み)
会 場:八ヶ岳美術館

 

 

【水】
●講演会「自然、神、人、水」
講 師:笹本正治(長野県立歴史館館長)
日 時:5月13日(土)13:30〜15:00 
会 場:八ヶ岳美術館

 

 

【縄文】
●講演会「縄文の大地観、生命観をもとめて 〜武藤雄六・猪風来・岡本太郎〜」
講 師:田中基(縄文図像研究)
日 時:7月1日(土)13:30〜15:00
参加無料(入館料別途)
会 場:八ヶ岳美術館

 

 

【土】
●ワークショップ「熊谷幸治さんと土器を作る」※要予約
講 師:熊谷幸治(出展作家)
日 時:‥擇魴,蝓∪形する 6月25日(日)13:30〜16:00
    土器を焼く 7月22日(土)13:30〜16:00 参加費:3,000円(入館料込み)
会 場:八ヶ岳美術館周辺

 


【鳥】
●講演会「諏訪の野鳥おもしろ生態学」
講 師:林正敏(日本野鳥の会諏訪支部長)
日 時:7月17日(月・祝)13:30〜15:00
参加無料(入館料別途)
会 場:八ヶ岳美術館

 

お申込み、お問合せは、八ヶ岳美術館(0266-74-2701)までお願いします。

皆様のご来館、お待ちしております。


 

 

「パラレル・ネイチャー 自然から学ぶ4ヵ月」展示の様子を(一部)ご紹介

 

「パラレル・ネイチャー 自然から学ぶ4ヵ月」がスタートしました。

展示の一部をご紹介します。

 

 

会場でまず初めに目に飛び込んでくるのは、末永恵理さんの《Red Forest》。

今回末永さんには2015年〜2016年に制作された近作を展示していただいています。

 

 

末永恵理 Red Forest
末永恵理 《Red Forest》2015年

 

 

続いて、山内悠さんの《夜明け》。

写真集にもなっているこの作品ですが、プリントの美しさをぜひご覧いただきたいです。

 

4月25日には「ホーリーマウンテンズ・ツアー」と題して、山内悠さんとクリエイターの豊島秀樹さんによる映像とトークの夕べが開催されます。お見逃しなく。

 

山内悠 夜明け
山内悠 《夜明け》 2010年

 

 

そして陶芸作家の熊谷幸治さんによる展示。

陶と石によって出現するのは…

 

熊谷幸治 八百万
熊谷幸治 《八百万》 2015年

 

 

最後に、畦地梅太郎さんの作品です。

版画集「愛しの山男たち」に収められている作品を中心に、抽象作品も数点展示しています。

 

畦地梅太郎 鳥をかかえて
畦地梅太郎 《鳥をかかえて》 1956年

展示替えによる臨時休館のお知らせ

現在開催中の企画展「小宮のおんばしら写真展」は3月26日(日)まで開催しています。

 

その後3月27日(月)から31日(金)までは展示替えによる臨時休館となります。

 

そして4月1日から、7月30日まで、「自然から学ぶ4ヵ月」と題した展覧会を開催します。

近在の若手作家さんを中心にしたグループ展で、陶芸作家の熊谷幸治さん、画家の末永恵理さん、写真家の山内悠さん、そして山の版画家として知られる畦地梅太郎さんの作品で構成されます。

 

それぞれに自然と向き合い制作している作家さんなのですが、その自然との向き合い方、自然への眼差しをご覧いただける展示となる予定です。

 

なお、会期中には山岳、縄文、水と信仰、土、鳥といったテーマで、出展作家や各分野でご活躍の方にお話しいただく講演会やトークも開催します。

 

詳細が決まり次第お知らせいたします。どうぞお楽しみに。

はるさんの写真教室 参加者募集中

ただいま開催中の企画展「小宮のおんばしら写真展」より、関連イベントのお知らせです。

 



●はるさんの写真教室  3月12日(日) 13:00〜15:00

 初心者歓迎、写真のいろはや、きれいに撮るコツを学べる教室です。


 持ち物:ご自分のカメラ

 ※要予約(若干空きあり)

 

会場は八ヶ岳美術館。イベント参加費は無料です(入館料別途)

 

企画展は3月26日(日)までとなっております。まだのかたはこの機会にぜひ!

ふきのとうがこんにちは

3月になりました。

美術館周辺では、通路や駐車場の雪はほぼ溶けました。

たまに少し雪が降ることもありますが、日中の暖かさで消えてしまいます。

 

散策路には、まだ雪の残る場所もありますが、太陽がしっかり当たるところでは春の主役が早くも登場しました。

左:ここまで開いているという事は、何日か前には顔を出していたのでしょう。

右:枯葉のすきまから、もう少しで開いてきそうです

 

付近の道路も、今のところ凍結はほとんどありません。

少し寒いけれど、青空の元の散策も気持ち良いですよ。

春を探しにお出かけください。

 

企画展「小宮のおんばしら写真展」は3月26日まで開催しております。